税理士試験の日程


以下のような疑問はないでしょうか?

・税理士試験の受験申込書はいつから配布されているの?
・税理士試験って、いつ受験があるの?日程は?
・税理士試験の合格発表っていつ?

というわけで、ここでは、税理士試験の日程について徹底的に解説しています。
ちなみに、税理士試験の受験日程は、8月頃ですが(下記参考)、税理士試験は、難易度が高いので、勉強は、全く簿記を解いたことがない人は、4月から勉強するといいですよ。専門学校も4月スタートが多いですからね。

スポンサード リンク



税理士試験の日程の詳細


ここでは、税理士試験の受験申込み〜合格発表までの日程をみていきましょう。

◆4月の下旬〜5月の下旬
税理士試験の受験申込用紙は、例年、4月の下旬〜5月の下旬に交付されます。受験を考えているなら、この時期に受験申込用紙を取り寄せましょう 。
なお、どこで受験申込用紙を入手すればいいのかというと、各国税局と沖縄国税事務所です。何も悪いことをしていなくても、なんとなく国税局に 行くのが怖い人は(笑)、郵送してもらえるので、郵送してもらうといいでしょう。
ちなみに、この時期になれば、専門学校でも受験申込用紙を配布するようになりますが、確実ではないので、個人的には、国税局に行くか、郵送し てもらうかした方がいいと思います。

◆5月下旬〜6月上旬の期間中の約10日間
税理士試験の受験申込みは、例年、5月下旬〜6月上旬の期間中の約10日間です。この時期に、受験申込用紙を出すといいでしょう。
なお、受付場所は、税理士試験の受験地を管轄する国税局または沖縄国税事務所になります。つまり、受験したい場所の国税局または沖縄国税事務 所に行くといいでしょう。
ちなみに、郵送でも、税理士試験の受験申込みは出来ますが、申込書類に、記入漏れや間違いがあったとき大変なので、余裕をもって郵送するとい いでしょう。

◆7月下旬〜8月上旬の期間中の3日間(平日)
税理士試験の受験日は、例年、7月下旬〜8月上旬の期間中の3日間(平日)です。1日に3科目の試験が行われます。試験時間は1科目につき2時間です 。
ちなみに、試験は全国数ヶ所で行われます。

◆12月上旬
税理士試験の合格発表は、例年、12月上旬です。合格発表は、合格した科目数によって異なります。具体的には、5科目合格者は官報に掲載されて、 合格証書が郵送されます。一方、一部科目合格者の場合、一部科目合格通知書が郵送されます。

詳しくは国税庁の税理士試験情報のページをご覧ください。
http://www.nta.go.jp/category/zeirishi/zeirishi.htm

資格の学校
税理士試験なら、以下の2つがお勧め。管理人は、資格の学校(TAC)の税理士講座を受講中。管理人が、資格の学校 TAC(タック)で勉強している様子を公開!
資格の学校TACタック
DAI-X・ダイエックス

年1千万円稼ぐ男が、税理士試験を攻略!のトップページ